お問い合わせ電話番号
受付時間:午前10時~午後5時

052-211-3639

電話でのお問い合わせ
メール相談申し込み

宮﨑直己法律事務所

宮﨑直己法律事務所

交通事故問題の解決に向けて

  • 解決への道筋
  • ご相談の方法
  • 弁護士費用のご案内
相談無料あり 死亡事故又は後遺障害等級が認定されている方に限ります。
弁護士費用特約対応 詳しくはこちらをご覧ください。
高次脳機能障害・CRPS 専門知識を要する事件にも、多くの解決実績があります。詳しくはこちらをご覧ください。

交通事故の法律Q&A一覧

交通事故の法律に関するいろいろな疑問点についてシリーズで解説します。

Q58訴訟と訴訟以外の方法による紛争解決との比較

設問

私は、交通事故によって、体に重い後遺障害が残ってしまいました。このたび、加害者に対する損害賠償金を請求するに際し、訴訟によるべきか、あるいは訴訟以外の方法によるべきか迷っています。何かよいアドバイスがあれば、教えてください。


Answer

交通事故の損害賠償問題には、訴訟で解決する方が被害者にとって有利と考えられるものもあれば、反対に示談で解決する方が得策と考えられるものもあります。仮に重い後遺障害が残っているのであれば、訴訟での解決が妥当と考えられます。

インフォメーション

事務所からのお知らせ一覧

2017.11.01
本年11月9日・10日に日本経営協会関西本部にて農地法セミナーが行われます。セミナーの詳細及びお申し込みは一覧画面からリンク先をご参照ください。
2017.10.13
宮﨑直己著「農地法読本 四訂版」が出版されます

交通事故に関する宮﨑直己弁護士の著書

判例から見た労働能力喪失率の認定

2017.4

新日本法規出版 380頁 4,600円 

詳細はこちら
Q&A 交通事故損害賠償法入門

2013.03.13

大成出版社 259頁 2,700円

詳細はこちら
交通事故損害賠償の実務と判例

2011.01.24

大成出版社 273頁 3,600円

詳細はこちら
交通事故賠償問題の知識と判例

2004.05

技術書院 223頁 3,200円 現在入手不可

詳細はこちら
最新交通事故分類判例集(上)(下)

1998.02

高橋太郎弁護士との共著 日本加除出版 933頁 11,500円 現在入手不可

詳細はこちら

Copyright (c) 宮﨑直己法律事務所.All Rights Reserved.